メンタリストノート ~メンタリズムを学ぶ~

メンタリストDaiGoさんのおすすめ本や講義からメンタリズム・心理学や様々な科学を学び、ビジネスや子育て等に活かしていこうというブログです

本当に大切にすべき人間関係

f:id:psychologicaleffect:20180223224041p:plain

自分が何かをしようと思った時、

周りがとやかく言ってくることがあります。

そういった周囲の人の心理や

本当に大事にするべき人間関係を

考えていきたいと思います。

 

 

本当に大切にすべき人間関係 

周囲の人がとやかく言う心理

「本当に大丈夫?」

「無理しないほうがいいんじゃない?」

こんな言葉で挑戦する気持ちを

応援してくれるのではなく、

収めようとする人がいます。

 

・自分のことを心配してくれている

 失敗したり損したりしないか

 本当に心配してくれている人もいます。

 優しい人ではありますが、心のどこかで、

 「あなたには無理」という考えがあるのかもしれません。

 

・ねたんでいる

 新しいことに挑戦しようとしている人を見て、

 「自分だってやりたいのに」と

 自分ができないことを棚に上げて、

 妬んでいる場合があります。

 

本当に大切にすべき人たち

上記に上げたような、

あなたに変化しないでほしい、

あるいは、

自分が挑戦できないことへの言い訳のために

引き留めようとしているような

発言をするような人とは

付き合うべきではありません。

 

本当に大切にすべきは、

自分がやりたいことに

純粋に興味を持ってくれている人

応援してくれる人達です。

 

自分の属するグループも重要なことです。

自分の年収は住む場所の平均年収によって

大きく影響を受けるという話もあります。

自分の理想とする人がいる集団に入る。

これによって、

理想の自分へ一段引き上げられます。

 

最後に

やらないで後悔するよりも、

やって確かめてから後悔したほうが

良い経験になります。

やろうと思った。

そんな気持ちを後押ししてくれる存在を

本当に大切にするべきだと思います。