メンタリストノート ~メンタリズムを学ぶ~

メンタリストDaiGoさんのおすすめ本や講義からメンタリズム・心理学や様々な科学を学び、ビジネスや子育て等に活かしていこうというブログです

催眠奇術の正体に迫る!

「催眠 BIRDIE」の画像検索結果

以前紹介した、

催眠奇術師Birdie氏の著書

世の中で悪用されている心理テクニック 

も面白かったのですが、

催眠術とマジックを融合させた

催眠奇術そのものも興味深いので、

紹介していきます。

 

psychologicaleffect.hatenablog.com

 

 

催眠奇術の正体に迫る!

催眠奇術とは?

Birdie氏の解説によると、

「催眠術に奇術を取り入れた、

催眠誘導の新しい形」

とのことです。

 

通常、『催眠術』というと、

ラポール形成

 →リラックス、驚愕、混乱

  →催眠誘導

   →運動支配

    →感覚支配

     →記憶支配

      →覚醒

という流れになります。

 

『催眠奇術』の場合、

簡単に解説すると、

マジックを実演

 →観客の驚きや混乱

  →催眠誘導を仕掛けていく

  ※目をつぶってイメージなど自然な流れ

   →運動・感覚支配

    →覚醒

     →マジックの見せ場

という流れになっています。

 

催眠奇術の最大の特徴はマルチプルアウト

ラポール形成~催眠誘導を

マジックの流れでできるだけではなく、

催眠誘導に失敗したとしても、

マジックが成功するというアウトがある

というメリットがあります。

Birdie氏の師匠である中井英史氏も

「失敗がないから、安心して練習ができる」

とDVDで解説していました。

 

そして、催眠をかけられた人だけの

エンターテイメントではなく、

周りの人も見てわかるという

メリットもあります。

 

最後に

『催眠術』は

かからないと失敗と思われてしまいますが、

『催眠奇術』は

マジックと催眠導入をセットにして、

かからなくても、マジックは成功

というところに特徴がありそうです。

動画で手順を見たい!という方は、

DVDで確認してみてください!