メンタリストノート ~メンタリズムを学ぶ~

メンタリストDaiGoさんのおすすめ本や講義からメンタリズム・心理学や様々な科学を学び、ビジネスや子育て等に活かしていこうというブログです

第4回 メンタリズムラボ テーマは『リーディング(読心術)』

先日、メンタリストである眉村神也氏のTwitterにて緊急告知されました。

第4回のメンタリズムラボのテーマは、

『リーディング(読心術)』に決定したようです。

詳細は、下記のTwitterを確認してください。

 

それに合わせて、リーディングとは何かを復習しておきたいと思います。

 

まず、リーディング(読心術)には、

ホットリーディング

・コールドリーディング

と言われるものがあります。

どちらも、メンタリズムの必須スキルで、

海外のメンタリズムパフォーマンスQ&Aでは中核をなす技術です。

日本でも、輸入され、信頼を得るためのコミュニケーション技術として

認知されています。

 

ホットリーディングとは、

「事前の情報ありで」あたかも知らなかったかのように

相手の関心事や悩みなどを言い当てるというものです。

事前の情報収集やアンケートなどを利用して、

「誕生日」「出身地」「趣味」などを言い当てていきます。

 

コールドリーディングとは、

「事前の準備なしで」相手の事を言い当てるというものです。

コールドリーディングは、

シャーロック・ホームズなど探偵が使う観察からの推測

性格のタイプ別分類とその思考傾向

どんな人にも共通する普遍的な心理

といったものを利用して、読心術を行います。

 

技術的には、

コールドリーディングの方がその場での即興性が必要になり、

ホットリーディングはその演出の仕方に工夫が必要になります。

さらに、このリーディングを行うことで、

「自分の事をわかってくれる」「悩みを相談してみたい」など

より深い信頼を得ることができる魅力的であり、危険な技術でもあります。

 

最後に

6月11日のメンタリズムラボ

より貴重な話があるのではないかと思います。

是非とも、久しぶりにニコ生も再開して欲しいところです!