メンタリストノート ~メンタリズムを学ぶ~

メンタリストDaiGoさんのおすすめ本や講義からメンタリズム・心理学や様々な科学を学び、ビジネスや子育て等に活かしていこうというブログです

8月27日 第六回 メンタリズムラボ開催 テーマは『暗示誘導』

メンタリスト眉村神也氏の

月に一度のイベント『メンタリズムラボ』が

8月も開催されることになりました!

今回のテーマは

『暗示誘導』

リーディングに並ぶメンタリストのスキルです。

これをどう日常に活かしていくのか?

その概論から方法論まで聞けるようなので、

今回も貴重な講義・体験型ラボになりそうです。

 

 

8月27日 第六回 メンタリズムラボ開催 テーマは『暗示誘導』

日時・場所

8月27日ということは決定していますが、

詳細は後日発表のようです。

参加希望の方は要チェックです!

jinya-mymr.blogspot.jp 

 

Twitterでの告知内容

ということで、

想起テクスト、アンカー、リミナルなど

専門用語が並んでいますね・・・

それぞれ、どういったものなんでしょうか?

参加する前におさらいしていきましょう!

 

想起テクストとは?

特定の物を連想させるような文面

ということでしょうか?

以前、眉村氏のパフォーマンスで

「子供のころに描いた絵」

「ぐるぐるまるを書いたり」

「そのまるが3つならぶと信号機になったり」

という誘導文で

「車」を連想させたことがありましたね。

実際、眉村氏の考える

「想起テクスト」とは何なのでしょうか?

 

アンカーとは?

「(船の)いかり」という意味ですが、

相手の頭の中に、

初めの基準をアンカーとして入れたり、

思い出させるきっかけを作るというものです。

 

例えば、

物の相場がわからないとき、

「400万円」と最初に提示されると、

そこを基準に安くなるかどうかを

考えるようになります。

この最初に提示された金額が

「アンカー」となっているんです。

 

 

リミナルとは?

サブリミナル効果であれば、

知っている人も多いのではないかと思います。

サブリミナルは、無意識のうちに知覚している刺激

一方で、

リミナルは、検知できるギリギリの知覚の事です。

意識すれば、わかる程度の刺激ですが、

あからさまと思われてしまうと、

「わざとらしい」「なにか企んでいるのか?」と

なってしまう危険性をはらんでいます。

 

最後に

コミュニケーションやリーディングなど

貴重な講義と体験の組み合わせで

好評のメンタリズムラボで、

今回は「暗示誘導」を覚えて、

仕事場や恋愛の場で

上手く誘導することができれば、

人間関係も円滑になるかもしれませんね!