メンタリストノート ~メンタリズムを学ぶ~

メンタリストDaiGoさんのおすすめ本や講義からメンタリズム・心理学や様々な科学を学び、ビジネスや子育て等に活かしていこうというブログです

メンタリズムパフォーマンス PKタッチ

「PK(サイコキネティック)タッチ」

触れられている感覚はある!のに、

周りのみんなは触れていなかったと言う。

そんな現象を引き起こす不思議パフォーマンスです。

 

 

メンタリズムパフォーマンス PKタッチ

PKタッチとは?

「触れる」という感覚を用いて、

念動力や2人の感覚の同期を演出するものです。

道具などの準備が必要なく、

観客が複数いれば可能なものとなっています。

サイコキネティックタッチ以外にも、

インビジブルタッチとも呼ばれています。

キース・バリーがTEDで行ったり、

日本の番組でいえば、

眉村神也さんが「篠崎愛の初体験ラボ」

で披露してくれていたこともありました。

 

実際のパフォーマンスを見てみよう!

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

演出方法

1つ目の動画については、

感覚を同期させるパフォーマンス

2つ目の動画については、

ディアンジェロ・タッチ」という

念動力=サイコキネシスのパフォーマンスです。

 

動画を見ていただくとわかると思いますが、

全く触れていないように見えます。

なのに、触れた感覚があるようです。

そして、道具を使っている様子もありません。

息を吹きかけている、なんてオチでもありません。

 

ここには、

観客たちの思い込みや

大きな動きの中に小さな動きを隠す

といったミスディレクション

などが利用されています。

 

最後に

従来のPKタッチと

2本目の動画「ディアンジェロ・タッチ」

どちらも人間の視覚の盲点を突いたものとなっていますが、

個人的には、

ディアンジェロ・タッチ」の即興でできる

ルーチンは勉強すべきだなと思いました!

メンタルマジックを扱うショップで購入可能です。

www.ftmagic.jp