メンタリストノート ~メンタリズムを学ぶ~

メンタリストDaiGoさんのおすすめ本や講義からメンタリズム・心理学や様々な科学を学び、ビジネスや子育て等に活かしていこうというブログです

男女で違う、交際相手を選ぶ基準

f:id:psychologicaleffect:20180321204215p:plain

男女の心模様 シリーズ第6弾

顔がいいとか、性格がいいとか

経済力があるとか

交際相手を選ぶ際に、

それぞれの基準や言い分はあると思います。

では、

「男女それぞれの重要としている基準」

は何なのでしょうか?

 

 

男女で違う、交際相手を選ぶ基準

男性は女性の何を重要視するのか?

進化論的には、

男性は自分の遺伝子を残すことを重要視します。

そのため、

パートナーとして選ぶ相手には、

妊活力のある女性

・スタイルがよく身体的な魅力がある人

  =WHR(ウェストとヒップの比率)が0.7前後

・自分よりも若い人

  =肌などを見て判断している模様

を求める傾向があります。

 

女性は男性の何を重要視するのか?

女性は、その男性が信頼に足るかどうかを見極めるため、

男性よりもかなり慎重になります。

女性が男性に求めることは、

・生活を保障してもらうための経済力

 =衣服や装飾品、振る舞いから判断しているようです。

・優れた遺伝子

 =顔が左右対称に近いかどうか

を重要視する傾向があります。

 

異性へのアピールの方法

このことを踏まえてなのか、

男性は、

女性に対してプレゼント攻撃や

ステータスのある品を身に着けてアピールします。

 

一方の女性は、

プレゼント攻撃などはあまりせずに、

化粧などで若さを印象付けるなど、

異性へのアピール方法が違うことがわかります。

 

恋愛のパターン

男女での違いにばかり目を向けてきましたが、

海外の研究では、

外見的な魅力が同程度の人にプロポーズをする場合が多い

ということがわかっています。

 

また、恋愛のパターンとして、

はじめのうちはお互いに刺激を与えあい、

次に、

共通の趣味や話題などで居心地の良さを感じ

最後に、

共同作業で役割分担したり、

お互いのことを補いあえる関係になっているかどうか?

も重要になります。

 

最後に

ちょっとした話題の一つとして、

①好きになる人の条件を3つ挙げてもらいましょう。

②3つ挙げ終わって油断したところに、

 最後にもう1つ挙げてもらいましょう。

⇒この4つ目の答えが、

 無意識のうちに重要視しているポイント

ということがわかるそうです。

ゲーム感覚なので、

飲み会などでやってみると面白いかもです。