メンタリストノート ~メンタリズムを学ぶ~

メンタリストDaiGoさんのおすすめ本や講義からメンタリズム・心理学や様々な科学を学び、ビジネスや子育て等に活かしていこうというブログです

「オシャレ」の正体を教えてくれるマンガを紹介

服を着るならこんなふうに

「オシャレ」な人は、

周りの人に気遣いができていて、

周囲から自分がどう見られているか?

ということを気にすると

一般的には言われていますが、

この「オシャレ」って何なんでしょうか?

その疑問に対して参考になるマンガ

服を着るならこんなふうに(1) (カドカワデジタルコミックス)

を紹介していきたいと思います。

 

 

「オシャレ」の正体を教えてくれるマンガを紹介

優秀なボトムは「オシャレ」の必需品

全体の印象に大きく影響するのは、

「ボトム」

中でも、ブカブカのものよりも、

足先になるほど細身になる

「テーパード」がいいんだとか!

 

ドレスとカジュアルのバランス

その場や状況に合わせた服装は

社会人として必要な身だしなみです。

そこで必要となるのが、

ドレスとカジュアルのバランスです。

 

ドレスは

スーツや正装など大人っぽさを演出

カジュアルは

普段着やリラックスウェアなどラフな演出

 

これをボトムや靴、アウターなどの

アイテムでバランスを取っていく。

自分の持っている服が、

ドレス寄りなのか?

カジュアル寄りなのか?

把握する必要がありそうです。

 

「3首」を意識する

「オシャレ」に見せるための

「3首」というものがあるそうです。

首・手首・足首

というわけですが、

ここに視線が集中しやすいため、

この部分が細くなっていると、

シャープな印象になるんだとか!

 

最後に

メンタリズムを行う上で、

好印象をもたらす服装の

参考になるんじゃないでしょうか?

 

ここまで文章で書いてきましたが、

是非ともマンガを読んでほしい!

写真でモデルさんを見ると、

「オシャレだなぁ」と思いますが、

実際何がそう思わせているのか?

どんな見せ方が重要なのか?

が見てわかるように解説されています。

未読の方は、是非一読を!

現在、1~5巻までkindle版・コミック版があります!