メンタリストノート ~メンタリズムを学ぶ~

メンタリストDaiGoさんのおすすめ本や講義からメンタリズム・心理学や様々な科学を学び、ビジネスや子育て等に活かしていこうというブログです

洋画でメンタリズムを学ぶ 第1回

メンタリズムと題した洋画はありませんが、

役柄としてメンタリストや霊能力者・詐欺師が登場する

有名な映画がいくつかありますので、紹介していきます。

 

 

洋画でメンタリズムを学ぶ 第1回

グランドイリュージョン

f:id:psychologicaleffect:20160901215409p:plain

メンタリストやマジシャン(カード、ステージetc...)

4人が集められ結成されたフォー・ホースメン

銀行からお金を頂戴するというショーをキッカケに、

警察や元マジシャンに追われることに・・・

ここでのメンタリストは読心術者・催眠術師

ウディ・ハレルソンの雰囲気が、

メンタリスト眉村神也さんに似ているという噂も?

2作目では、一人二役で双子の兄弟を演じ、

思考を読む過程や催眠術を行っています。

2013年・2016年と2作が現在DVD発売中

3作目も製作中の模様。

 

レッドライト

f:id:psychologicaleffect:20170227220030p:plain

大学の博士2人が超能力を科学的に分析し、ニセ超能力者を暴いていく。

そんななか、姿を消していた伝説の超能力者サイモン・シルバーが活動を再開。

サイモンのことを調査していた博士たちの周りで、

怪奇現象が起こり始める・・・

サイモンは本物か?ニセモノか?

科学者vs超能力者の構図ですが、

マジシャンvsメンタリストという

メンタリストの歴史にも似たような構図があります。

 

ユージュアルサスペクツ

f:id:psychologicaleffect:20170227221219p:plain

大どんでん返し映画の代表作と言われています。

その大まかな内容は、

この5人が関わった宝石強盗をキッカケに

最強のギャング(カイザー・ソゼ)の恨みを買うことになり、

報復のために罠にかけられていく・・・

そして、この中に登場する詐欺師のキントによって、

その経過が語られていくのですが、

最後の最後、

その話の組み立ての即興性、

そして、詐欺師としての外見の重要性には学ぶところがあります。

 

最後に

他にも、スティング、ヒアアフター、フォーカスなども今後紹介していきます。

先日メンタリスト眉村神也さんとTwitterで交流した時には、

今インドでメンタリズムブームになっているそうで、

2016年にPrethamというタイトルの喜劇ホラー映画?も作られているそうです。

本日紹介した作品は下記にまとめておきます。