読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタリストノート ~メンタリズムを学ぶ~

メンタリストDaiGoさんのおすすめ本や講義からメンタリズム・心理学や様々な科学を学び、ビジネスや子育て等に活かしていこうというブログです

『炎の体育会TV』 石川祐希&清水邦広 vs メンタリストDaiGo 心理戦まとめ

先週の女子バレー日本代表木村選手に続いて、

男子バレー日本代表の石川祐希&清水邦広

がメンタリストDaiGoさんとファイブカードで

心理戦を展開しました。

今回の結果はどうだったのでしょうか?

 

 

メンタリストDaiGo vs 日本男子バレー 石川祐希&清水邦広

www.youtube.com

 

 

 石川選手の裏の顔?

f:id:psychologicaleffect:20160508222251p:plain

メンタリストDaiGoさんからは、

クールに見えるけど闇があると言われていました。

「人たらし二重人格」という発言もありましたが、

最近の演出はDaiGoが嫌な奴に見えるような演出になっていますね。

冷静かつ天邪鬼気質があると考えると、

最初から人が選びにくい「4」を選んでいたのもうなづけます。

 

家庭生活を暴露された清水邦広

f:id:psychologicaleffect:20160508222403p:plain

きっと、純粋なんだと思います

一回戦目の終わりに、

「裏をかけば勝てる」と言っていましたが、

その言葉通りなら、「4」になりますが

そのまんまでしたね。

奥様中島美香との家庭生活にも言及していますが、

確率的にあり得そうな話をすることで、

相手からの情報を引き出しています。

コールドリーディングですね。

 

表情やうなづきがヒントになる

これまでの心理戦でも解説はありましたが、

口元の動きとしては、

緊張すると、唇を締めたり、なめる動作

言明が当たっていると、驚きから少し口が開く

言明が外れていると、口元がリラックス

うなづきの仕方にも変化があり、

普段のうなずくパターンと比べて、

言明が当たっているときには、

そのスピードが速くなったり、

深くなったりします。

他にも、笑顔の作り方体の動揺

他の出演者に助けを求める

などノンバーバルなヒントに注目することで、

何を考えているのか推測することができます。

 

 最後に

男は嘘をつくのが下手ですね。

というより、女性が嘘をつくのが上手いのでしょうか?

あとは、自分が見られていないと思うだけで油断して、

お互いにうなづきが強くなっていたのは、

やっぱり、相手が多いと有利なんだなと思います。

もっと、違う演出や違うゲームも取り入れて、

メンタリストらしい演出ができるようにしてもらえたらいいなぁ。

心理誘導とか暗示とか。

 

あと、最近面白い番組があって、

ピラミッドダービーで一部の競技で

記憶の練習とかサウンドリーディングの練習が

できるのが嬉しい。

いずれDaiGoさんも出ると思われるので、楽しみです!

反対尋問の手法に学ぶ 嘘を見破る質問力

反対尋問の手法に学ぶ 嘘を見破る質問力